業者に食器を買取ってもらう方法を紹介

買取業者インターネットやスマートフォンが普及する前はお店に買取ってもらいたい食器を持ち込み、お店の中で査定を受けるのが一般的な買取の流れとなっていました。

しかし、この数年で公式サイトを通じて出張買取や宅配買取といったサービスが主流となり店舗を持たないタイプの業者が増えています。

初めて食器を売ろうとしている方や買取業者に依頼しようと考えている方のためにこのページでは食器買取業者の選び方や買取方法、それぞれのメリットやデメリットなどを紹介させていただきます。

信頼できる業者を選ぼう

わからないポーズ既に「食器買取」などのキーワードで検索をされた方であればご存知かもしれませんが、食器買取サービスを行っている業者は非常に多く、どの業者に依頼すればいいのか分かりにくい状態となっています。

買取業者を利用する上で最も重要なポイントは「信頼のおける業者」であるかどうかです。
しかし、利用したことのない業者が信頼出来るか出来ないかは分からないと思います。

当サイトでは「信頼のおける業者」として3社を紹介させて頂いていますが、ご自身で業者を選びたい方のために信頼できる業者と信頼できない業者を見極める方法を紹介いたします。

おすすめの食器買取業者はこちら

相見積もりを出して比較しよう

見積書信頼できる業者と信頼できない業者を見極める方法は相見積もりを出して比較することです。

1社だけとやり取りをしているとその業者が良いのか悪いのか判断が付きにくいため、複数の業者に査定依頼を出すことをおすすめします。相見積もりを出した際に気にするべき点は2つです。

1.依頼や問い合わせに対する反応を比較する

2.査定額を比較する

1.では問い合わせや依頼を行った際の業者の対応の速さや丁寧さなどを比較することで、良し悪しを判断する材料になります。
比較の際はメールよりも電話の方が言葉使いなどを確認しやすいです。
言葉使いが良くない、または横柄な印象を受ける業者であればやり取りを止めても良いくらいです。

優良な業者はオペレーターへの指導もしっかりと行っており、イヤな思いをすることはありません。

悪質業者2.は純粋に高く売れる業者を選ぶためです。
この時に注意したいのは他と比べて異様に高い査定を出してくる業者です。

本当に他の業者と比べて高額で買取ってくれるのであれば良いのですが、高い査定額を提示し出張買取の約束を取り付け、自宅に来た際には食器ではなく貴金属やブランド品などを買い取ろうとする悪質なケースがあります。

このような場合は問い合わせに対する対応を伺いながら慎重に判断することをおすすめします。
何度もやり取りをして信頼できると判断したのであれば、手続きを進めてみましょう。

買取方法は主に3種類

業者に食器を買取ってもらう方法は主に3種類あり、好みや環境に合わせて選ぶことができます。

出張買取

買取業者業者が自宅を訪問し査定と買取を行ってくれます。
こちらは自宅で買取って欲しい食器を準備して待つだけですので、食器のような重たく壊れやすいものの買取に向いています。

しかし、サービスの特性上どうしても業者が自宅を訪問することになるため、直接やり取りすることに抵抗がある方や自宅に来てほしくないという方には不向きです。

宅配買取

宅配買取買取って欲しい食器を梱包し、指定された方法で業者に送り査定をしてもらいます。

査定額に関する連絡は主に電話かメールで行うため業者と直接会ったり、交渉をすることなどはありません。

梱包する手間や買取を断った場合の返送料を負担しなければならない可能性があるなどのデメリットはありますが、忙しくまとまった時間が取れない方に人気の買取方法です。

店頭買取

福ちゃんお店に買取って欲しい食器を持ち込み、その場で査定をしてもらいます。

買取ってもらう場合はその場で現金を受け取ることが出来ますが、買取を断られたり査定額に納得いかず、こちらが断った場合は食器を持ち帰ることになります。

お店に行く前に訪問日時を伝えておくことで、待ち時間なくスムーズに査定をしてもらえます。
また、中には完全予約制としている業者もあるため、いきなり行くのは避けた方が良いです。

3つの買取方法はそれぞれメリットとデメリットがハッキリしているため、どの買取方法が自分にとって都合が良いか、合っているかということを考えた上で依頼することをおすすめします。