エインズレイってどんな食器ブランド?

aynsleyブランド食器の買取をしている業者は数々のブランドを取り扱っています。
そこで今回は「エインズレイ」というブランドについてご紹介したいと思います。

・エインズレイとはどんなブランドなのか
・人気の高いシリーズ、高価買取が期待できるシリーズについて

など、気になる点をまとめてみました。エインズレイの食器をお持ちの方、要チェックです!

エインズレイについて

エインズレイはイギリスの陶器ブランドです。
創立者はジョン・エインズレイ。もともと趣味で陶器づくりをしていた彼が「事業化したい」と考え、自身の名を冠した『エインズレイ』を始動させました。
初代、2代目、3代目と世間の流行、需要を把握することに長けていたエインズレイ。新技法をすぐに取り入れる「攻め」の姿勢と、イギリスの伝統的なデザインを守る「守り」の姿勢は当時のイギリス王室、ヴィクトリア女王に高く評価されました。
高い技術を持つ職人が手作業で仕上げるエインズレイの食器は、現在イギリス王室のみならず世界中の食器ファンに愛されています。

高価買取が期待できるエインズレイのシリーズとは?

イギリスの伝統的なデザインと東洋風のデザインが融合されたエインズレイの食器。フルーツや花があしらわれているものが多く目立ちます。
今回はとくに人気が高く、高価買取が期待できるシリーズを4つ紹介したいと思います。

〇オーチャードゴールド

豊作記念として作られた『オーチャードゴールド』。
これまで「雪のように白く滑らかだ」と人気が高かったボーンチャイナに、あえて金色の背景をつけ「ゴージャスさ」を演出しています。
そして、食器に描かれているフルーツは、エインズレイの職人が描いたもの。手作業であるがゆえ「まったく同じものは存在しない」というのもポイントです。現在もエインズレイの代表作として高い人気を誇ります。

〇ペンブロック

18世紀のイギリスでは「伊万里焼を見たことがない」という人が大半でした。そんな中、エインズレイのデザイナーが南ウェールズの首都・ペンブロックシャイアーで日本の伊万里焼と出会います。
「ペンブロックシャイアーで出会った伊万里焼」からインスピレーションを得て制作されたため『ペンブロック』と名付けられた同シリーズは、現在もエインズレイの人気シリーズとして高く評価されています。

〇エリザベスローズ

エリザベス女王が愛したローズをあしらった『エリザベスローズ』は、3代目イギリス国王であるジョージ3世の用命で誕生しました。
当時は王室のみでしか使用が許されなかった『エリザベスローズ』ですが、エリザベス女王2世の即位50周年を機に、一般人も手にすることができるよう商品化されました。エレガントなバラが、優雅なティータイムを演出します。

〇イングリッシュローズ

「美しい貴婦人」をイメージした『イングリッシュローズ』。
ここに描かれているバラは1969年にイギリスで生み出された「イングリッシュローズ」という種類のバラだとされています。
バラを愛する世界中の人々に高く評価されているシリーズです。

まとめ

イギリス王室御用達ブランド『エインズレイ』。高度な技術を要する美しい絵付けが特徴です。

そんなエインズレイの食器をお持ちでも、

「なかなか使う機会がない……」
「そろそろ手放したい」

とお困りの方も少なくないのではないでしょうか。
そんなときは、食器の買取も行っている業者に買い取ってもらうのがおすすめ。
オークションサイトなどで手軽に売る方法もありますが、買取専門店ならブランドの価値をしっかり価格に反映してくれます。
特にエインズレイは人気の高いブランドなので、高価買取も期待できるでしょう。

優良な業者の情報を当サイトでまとめているので、ぜひチェックしてみてください。